<< 暖かく見守ってくれる天使・・絵本『いつもだれかが…』 | main | 『仲間』と『味方』は違います! >>
本当にその投稿をしたいの?SNSと自制心

先日ある番組で『お詫びテロップ』が映されました。


珍しいので、すかさずスマホで画面を撮影したトマトくん。

しばらくして突然、

 

「やべっ!Twitterにあげるとこだった!」

 

うっかり安易な方法をとりそうになった自分に気づいたようです。

時々、TwitterとInstagramのフォロワー数の伸び悩みを
気にするような事を言っているトマトくんですが、
(SNSは『数字』を気にさせる戦略ですので、気になるのは当たり前です^^;)
その度に私は同じことを話していました。

 

「数字よりも、誰が見てくれたかの方が大事」


「減ったフォロワーを気にするよりも見てくれるフォロワーを大事にしよう」


「本当に自分が発信したいことなのかよく考えて」


 

昭和と平成は、何でもかんでも
数字、数字、数字、(=競争、競争、競争)で、
大多数=勝ち、の構造。

世の中の空気としてそれが必要でした。

 

みんなと同じであることが
何よりも重要視されていました。

 

みんなと同じだと安心するのでしょうね。

 

 

トマトくんは、
世の中の巨大な波にくらっとくることもあるようですが、
それでも自制心を保ち、
良心のある投稿をしているようです^^

 

 

(平成になって、個性が大事!みたいなことも言われてはいますが、

まだまだ本当の意味での個性は発揮しづらいですよね^^;;)

 


大丈夫?( ̄∇ ̄;)ネットリテラシーとネットマナー(2018.04.19)

 

トマトくん語録〜その報道は正しい?〜(2018.04.24)

 

人はなぜ、悩むのか・・阿修羅王が答えます(2018.10.15)

カテゴリ:宇宙人の日常 | 10:34 | - | - | - |