<< 自閉症啓発デー、待合室の光景 | main | 踊る食材 >>
2010という年〜平穏は奇跡の上に〜

ひょうたん絵付け

(右)トマトくんのひょうたん絵付け
(左)セロリちゃんのひょうたん絵付け


この二人のセンスの良さには脱帽です。(親バカ)

 

トマトくんは算数は不得意ですが、

年号にこだわる事があり、
時々ドキッとさせられます。


数字の持つパワーというか…

本能的に何か感じる物があるのでしょう。

 

教室に貼られたトマトくんの作文


『今日、ぼくはさくらの木の下でしゃしんをとりました。
(中略)
2011年もさくらがさいているでしょう。』


トマトくんは上手に文章を書くのは苦手ですし、
この文章で心がきゅーっとなるのは

母親である私くらいかもしれません。

 

実はトマトくんは2010年になったとたん、
「なんか怖い、なんか怖い」としきりに言っていました。


実際、1月12日にハイチ大地震、

2月27日にチリ大地震が起き、
今月はアイスランドで火山噴火もありました。
(トマトくんに予知能力があるという意味ではありません。
動物が感じる本能のようなものだと思います。)


さらに日本でもこの異常気象。
先日の地元のつつじ祭でも、

肝心のつつじがほとんど咲いていないという前代未聞の現象が起きました。
(ひょうたんの絵付けはこの時のイベントです)

 

平穏に暮らせるという事は、
奇跡のうえに成り立っているのかもしれません。

 

人も自然の一部。
私も今年からきちんと定期健診を受けようと思っています。
2011年。
またきれいな桜が見られますように。

カテゴリ:ザレゴト・ヒトリゴト | 16:15 | - | - | - |