<< セロリちゃんいよいよ中学生!〜理不尽が消える日まで〜 | main | 子供の苦手意識を克服する・・? >>
大丈夫?( ̄∇ ̄;)ネットリテラシーとネットマナー

トマトくんがTwitterを始めて約4ヶ月。

 

「実は大変なことになっちゃって・・」

アクシデントが起きたようです。
お気に入りの某人気ユーザーさん(仮にMさんとします)から
投稿に対してクレームが来てしまったのです!

 

それまでトマトくんは
自分が作った工作や絵を載せたりしていました。


しかし現在流行ってるコラ画像(自分で撮影した写真やネットから拾った画像でコラージュすること)のやり方を覚え、
面白いのでしばらくコラ画像や画像加工の投稿をしていたようです。

その中で、
Mさんの絵をコラージュしてツイートしたのが
Mさんの目に止まり、クレームが来たとのこと。

 

トマトくんの名誉のために言っておきますが、
みんなやってることなので
それが悪いことだとは思っていなかったそうです。


もちろん私は自分の仕事上、著作権のことは重々承知しているつもりなので
トマトくんにも他のネットマナーも含めしっかり教えていました。
コラージュした画像も、
Mさんが作者であることはわかるようにしていたようです。

 

著作権というのは、法律やマナーがどうというよりは
相手がどう思うのかが重要だという話もしていました。
まさにその通りのことが起こったと言えます。

 

そして、そのクレームに対してどうしたかと言いますと。

 

「お母さんに相談してからにしようと思ったけど…」
と言いながらやりとりを見せてくれました。

 

あのですね、
あのですね、
もうね、もうね、

 

私の出る幕じゃないし、

私が意見することも一切ない!と思いました( ̄∇ ̄)

 

Mさんからのクレームも、
トマトくんの誠意ある返答も、
それに返答してくれたMさんの優しい言葉も、

 

間違ったことを間違ってますよとちゃんと言える

間違いを真摯に受け止める
相手を思いやる気持ちに溢れる

 

次世代の姿を見た気がしました(←大げさ?^^;)

 

SNSをやっているとどうしても
アクセス数、フォロワー数、いいね、が気になるのは仕方ないですが、
私はこう話しています。

 

いくつアクセスがあったか、じゃなくて、
誰が見てくれたか、の方が重要だよ。

 

アクセスやフォロワーを増やす方法はいくらでもある。
でもそれは本当に自分がやりたいこと、発信したいことなのかよく考えてね。

 

トマトくんは今回のことがあったので
コラ画像はほとんど削除して、
初心に帰り、絵や工作を地道にアップすることにしたそうです。

 

後日。
Mさんが工作投稿をリツイートしてくれたそうで、
トマトくん大喜びしていました。
(さすが人気ツイッタラーさんですね〜!対応が神!)

 

 

あっ…

私も本当に…発信に気をつけよう^^;

カテゴリ:ザレゴト・ヒトリゴト | 11:25 | - | - | - |