<< インド医学って面白い!本場のチャイとなんだか不思議なシラジット | main | 創作絵本動画『心配のタネ』 >>
インド医学って面白い!甘く見ると痛い目にあう目薬カトラミデ

さてさて
前回のつづきです。

インドから個人輸入できるサフランロード

 

『アーユルヴェーダおすすめセット』に入っていた目薬です。

 

カトラミデ

 

 

こちらも天然成分だけで作られていて
ロータス・ハニー(蓮の蜜)も入ってるのでとってもスイートな香り!
色もねっとりした茶色で、メープルシロップに近いです。
ホットケーキにつけたら美味しそう。
(食べないけどね(≧∀≦)でも食べても大丈夫かも??)

 

・・で、これがですね、
説明を読んで、覚悟して点眼しましたけども、

 

めっちゃしみる〜〜〜〜!!!!(T△T)

 

左目に点眼して痛すぎて、続けて右目に入れられないくらいです!

 

そのあとはスッキリ爽快。
涙がたくさん出ますし、涙と一緒に汚れも出てくれます。

 

目が疲れてる時とか、汚れてる時は特にしみます。
逆に、特にトラブルがない時はあまりしみません。
(トマトくんも試してみましたが、思ったよりしみないと言ってました。
私が大げさすぎるのかしら^^;)

 

正直言って『おすすめセット』に入ってなかったら
異国の薬を目に入れようなんて思わなかったですよ〜。


今ではすっかりクセになって、
この痛さがイイ!他のはイヤ!とまで思えるようになりました。
(苦行スイッチを持つわたくし(笑))

 

花粉がピークですが、
今のところ、私は大丈夫です。
シラジットとカトラミデで乗り切れると良いなあ。

 

インド医学(アーユルヴェーダ)は予防医学。
病気になったらどうするかではなく、病気にならないためにどうするか。
この考え方が私は好きです^^

カテゴリ:健康とわたくし | 13:48 | - | - | - |