<< 2018年ヽ(´▽`)ノ | main | 断るのが苦手! >>
セロリちゃんが見た夢の話〜スティーブ・ジョブズ登場〜

今朝、不思議な夢を見たとセロリちゃんが話してくれました。

 

=========================
授賞式のようなステージ。
スティーブ・ジョブズ氏が、もう一人登壇している人に
「やあ○○さん!」と話しかけています。

=========================

 

それは誰?と聞くと、
「スマホに関わってる人のようだけど・・」
「日本人?」「ううん、外人」
セロリちゃんは、こんなことあるかなあ??と少し訝しげに答えました。

 

「若い頃のスティーブ・ジョブズ」

 

ええええっ!?

時間軸が違うジョブズが2人ってこと!?
なにそれ面白ーーーい!

 

セロリちゃんは、
何か意味があるのかなあ?と言っていました。

 

このブログで散々ジョブズ氏のことを書いてますが、
(多すぎてリンク貼るのも大変なので、興味のある人は
このブログ内で「ジョブズ」で検索して過去記事を読んでみてくださいね。)
この流れは子供達に話してません。


セロリちゃんの口からジョブズ氏の名前が出たのにも
びっくりです。
うちはApple製品が多いし、
お母さんはなんでか知らないけどジョブズ好き
くらいの認識だと思います^^;

 

私ではなく、セロリちゃんがジョブズ氏の夢を見た、
ということが意味があるのかもと思いました。


世代交代のような、そんなイメージを受けました。


ベランダに出たら、
見事なほど美しい青空でした。

空を眺めながら洗濯物を干していたら
こんな言葉が湧いてきました。

 

労働者の時代は終わった。
これからは全ての人が技術者になる。

カテゴリ:夢の中の話 | 17:15 | - | - | - |