<< 世界はこんなにフクザツだ!社会で輝く女性??? | main | うっかり。 >>
世界はこんなにシンプルだったのか<その10>いちばん簡単な受け取る方法

さて、またダラダラ長くなったので、先にタイトルの件を。

 

いちばん簡単な受け取る方法、それは

 

顔を上にあげる!

つまり、視点を変えるということです。
すると、すでに光を受け取ってることに気づきます。

例えば「キャラメルを食べたい」と思ったとします。
スーパーやコンビニに行ってお金を払えば買えますよね。

受け取れないというのは、
工場が閉鎖で生産しなくなったとか、キャラメルは絶滅したとかで、
絶対に手に入らない状態です。

 

なんじゃそれは。そんな詭弁はいらん!と思われるでしょうが、

私が言いたいのは、

もっともっとと駆けずり回ったり、心を閉じていたり、

常に不平不満を抱えているのは
いろんなものを受け取っていることに気づいてないだけだということです。


少なくとも、今日、今の瞬間、生きてるんだったら
どんなに辛くても何かしら受け取ってるということです。

 

これに気づいてる人って、欲が少なくないですか?(笑)
捨てたり片付けたりするのがめんどくさいので、
本当に好きなものや必要なものしか要らなくなるんでしょうね。

 

お前、2番なんだろう?何を偉そうに!
と思われるのはごもっともですが、
実は、私が起業した時に思い描いていたこと。
軒並み叶ってるんですよね。
あれ?叶ってるじゃん?という感じです。

 

まわりに気を取られて自分の成長に気づかず、
悩んでいたようです。

 

昨年、豊川稲荷を参拝した時、

”安心して暮らせますように”

という意味のことをお願いしました。


その日の夜。
趣味で作っていた手作り品をネットでひっそり公開していたのですが、
ある事業団体がそれを見てくれたらしく
これから立ち上げる事に使いたいから協力してほしい旨のメールが来ました。
全く面識のない人からですよ、そんなこともあるんだとビックリです。

 

見てくれる人はちゃんといるんだよ。

 

そう言われてる気がしました。

 

色々ありましたけども
悩みの末に精神的な断捨離を行い、
いろんなものを捨てることができました。

 

そして、今年も同じことをお願いしました。
”引き続き、安心して暮らせますように”。

 

ワクワクと我欲は似て非なるものだとわかるけど、
我欲が満たされるワクワクもあるでしょう。
際限なく我欲で受け取ることを否定も肯定もできないです。
何が本当なのか、私にはわからないですし、
そもそも本当のことなんかどこにもないのでしょう。


でもやっぱり私は
優しく穏やかな人たちと一緒にいたい。
その気持ちは真実です。

 

(おわり)


★豊川稲荷を絡めて書いてきましたので
豊川稲荷ってそんなに願いを叶えてくれるの!?と思われました?
私は祈祷じゃなくてお賽銭あげて手を合わせただけですけど、
叶えてくださるようですね。

(というか、”話が通る”という表現の方が正しい気がします。

私個人の実感ですが。)

とはいえ私のは心の問題なので、やっぱり会得するまでは厳しいですよねー^^;;

でも、実際には


助けてくれるのは人

 

だそうです。(10月6日に湧いてきました)
神様は手助けはするけど、実際に動くのは人間なので、人の繋がりがないとどうにもならないみたいです。
神様ありがとう!も大事だけど、
動いてくださった人に感謝を忘れないようにしたいですね^^

カテゴリ:ココロとアタマ | 13:18 | - | - | - |