<< <発達障害?大人の「変わり者」その1>プロローグ | main | <発達障害?大人の「変わり者」その3>発達障害になりたがり? >>
<発達障害?大人の「変わり者」その2>どう接していくべき?
ある女性と知り合いました。
明るくて人当たりも良い人♪と最初は思っていました。

しかし、何度かお会いして、
もしかしたら発達障害ではないかな…と感じました。
(具体的にはプライバシーもありますので書かないでおきます。
ご本人は自覚はされてないと思います。
普通にご家庭を持って暮らしていますし、友達も多いようです。)

関わっているうちに、
振り回されていると感じるようになりました。
彼女と話していると、
自分の思考回路がジャックされる(頭が真っ白になる)感覚に落ち入りました。

会わなくてはいけない日は
朝から頭が重く、胸が苦しくなりました。

私がどれくらいストレスを感じていたか。
年末にぶっ倒れて半月で6kg痩せた顛末をブログにも書きましたが
その原因の1つでもありました^^;

これは、彼女が発達障害っぽいからストレスだった、
ということではなくて、彼女と私の立場にあったように思います。

メンバーの中で、経験者は私一人。
彼女も素人ですがリーダー(立候補したらしい)でした。

多分、
普通に知人友人として接するぶんにはここまでストレスは感じなかったと思います。
これは私自身のバカ真面目な性格の問題でもあり、
「仕事はきっちりやらないと苦痛」なのです(;´д`)ゞ

ただ、任務完了となったいま、彼女には大変感謝しています。

どうやら私は、彼女のようなタイプが激しく苦手!
ということがようやくわかったのです!

私は食わず嫌いも多いので
「苦手だからやらない」というのはイカンと思い、ある時期から
苦手なことでもなるべく行動するように心がけていました。

しかし彼女の件で思いました。

身体壊すくらい苦手なら、本当に苦手なんですよねー(;´д`)

で、今までの対人関係を思い返してみると、
自分が自分でいられなくなる相手というのは、
みんな彼女のようなタイプだったんです。
私にとっては大発見でした。

本当に…自分、今までよくがんばってたな…(;´д`)

もちろん波動の法則で言えば
「類は友を呼ぶ」なので、私自身にも
彼女のようなタイプと出会う(引き寄せる)原因があるのだと思います。

誤解されるといけないのですが、
本当に、彼女は明るくていい人です。
ただ、「相性」が合わないだけなんですよ。

私はブログで発達障害のことをいろいろ書いていますので
もしかしたら発達障害についてすごく理解があって障害者に優しいと思われてるかもしれませんが
そんなことは残念ながらありません(;´д`)

障害に対して理解は必要です。
ですが、それに対して適切に対応できるかは個人の采配や性格ですので
無理なもんな無理です。
特に、お互いが発達障害(グレー含む)だった場合は…。

離れたほうがうまくいく関係もあるのです。
カテゴリ:大人の発達障害 | 11:47 | - | - | - |