<< SSS等級AFA(ブルーグリーンアルジー)についてメールをいただきました | main | 夢叶いとシンクロ >>
AFA(ブルーグリーンアルジー)採れたて生ってどんな味?

世界で唯一AFAが生息しているアッパークラマス湖。

その特別ツアー(バイオセル社のアルジー愛飲者さんしか行けないツアーで、本来、一般の人が立ち入ることはできないそうです。)に参加された知人に、

「採れたて生のAFAってどんな味なんですか?」と興味津々で聞いてみたところ、

同行した息子さん(当時19歳)の感想を教えて下さいました♪
 

(写真もいただきました。ありがとうございます^^)
 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

先に工場へと向かいました。

工場内は専門のエンジニアの方が設計した大型の機械が並べられ、中には既存の機械をより強化したものもありました。

乾燥仕立てのアルジーを試食させていただきましたが、酸味が一番強く、続いて塩味がくるという、何とも名伏し難い味でした。

途中、メガネレンズとズボンが凍るという、ある意味貴重な体験を味わいました。

 

次いで湖へと向かいました。

湖面は一面、抹茶のような濃い緑色でした。

普段、私達が摂っているアルジーが専用の船で採取されていたことに、とても驚きました。

その船の上で生のアルジーを食べることに。

私は、工場で試食したアルジーの味を、もう少しまろやかにした味を想像していましたが、予想に反し生のアルジーは無臭で藻らしい味でした。

それも驚きでしたが、それより何よりも驚いたのは、生のアルジーは体に馴染むような、不思議な感覚を覚えた事です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(※禁・無断転載 ダメ、ぜったい!!※ ブログのリンクなら大歓迎^^)

 

ちなみに上記の感想は、『最上級S等級AFA』を、工場では『RW製法』で乾燥させたものですので

すべてのアルジーに当てはまるわけではありません。

 

↓『RW製法』について詳しくはこちら↓う〜んわかりやすい(自画自賛♥)

保存法でこんなにちがう!?

 

↓もっと知りたい方はこちら♪

 

本物のブルーグリーンアルジーを知ってますか?【AFAススメ隊】

カテゴリ:AFA(ブルーグリーンアルジー) | 12:35 | - | - | - |