苦手には理由がある!!!!魚が食べられない理由

なんでヘビが苦手な人が多いんだろう?


犬に噛まれて苦手になったとか、ニンジンをさんざん食べさせられて苦手になったとか、
そういう話はよく聞くけど、

ほとんどの人はヘビにひどい目にあわされて嫌いになった、なんてことはないですよね。
インディアナ=ジョーンズ以外は(笑)(インディも若い頃は平気だったのです!)

 

毒ヘビはともかく、ひっそり生きているだけで何も悪いことしないじゃないの。
ほとんどの人は見た目だけで嫌ってるってことかな、ヘビかわいそうじゃん(;´д`)


なーんて思いながら調べてみましたら、

人間がサルだった頃ヘビが天敵だったため、本能的なものだ、という説があるようです。

 

京都大学霊長類研究所のチームの研究

 

なるほどなあ。

 

 

話は変わりまして。

 

何度も書いてますが、トマトくんは偏食で、特に魚介類が苦手です。
日本でこれはかなりキツイと思います・・。
なにより本人も、うしろめたいというか申し訳ない気持ちがあるらしく時々悩んでいます。
(魚介類が苦手な人は、同じように周りの無理解に悩むらしいですね・・(;´д`))


今日もまたそのような話になったので、トマトくんには

 

世の中にはいろんな人がいて、どうしても理解できない人もいるから仕方ない。
わかってくれない人には嘘でもいいから「アレルギーがあって食べられない」と言った方がいい。
自分の身体は自分で守るしかない。
なんで苦手なのか、言葉で説明できるものじゃないよね。

 

と話しました。

そう言うと、トマトくんはなんとか言葉で説明しようとしてくれました。

 

「(魚介の)汁がダメなんだ。
果物の汁は、香水にもなってるから大丈夫なんだけど・・」


すぐには意味がわからなかったのですが、
なるほど、
魚介を食べられる私にはない視点だ!面白いなあ!と思いました。

 

確かに、花や果実のアロマはたくさんあるけど
魚介のアロマなんてないですもんね!!

 


トマトくんは嗅覚などの感覚が敏感なので、
おそらくは一般の人とは”次元の違う”ところで好きか苦手かを判断してるのだと思います。

 

その証拠に、インドのアーユルヴェーダのクセのある匂いで独特な味のもの(笑)は平気で食べられるし、
納豆やキムチなどの発酵食も大好きです。

 

苦手には理由がある!

 

言葉にはできないかもしれないけど、その人の身体の声なのです。
理解できなくてもいいから、せめて信じてあげてほしいと思います。

 

 

そして・・先ほどなにげなく調べていたら・・驚きの事実が!

 

フランス語で

 

魚は poisson(プワッソン)

 

毒は poison(プワゾン)

 

なのだそうです!
プワゾンって香水のことかと思ってたわ!(プワゾンっていうディオールの香水があるから)

英語読みなら確かにポイズン(毒)だわ!

 

トマトくん、おそらく無意識に香水の話をしたのだろうけど、
ここに魚介が苦手なヒントがあるのかも。
前世で魚食べて食中毒になったとか(^^;;)

 

とにかく、
苦手には理由がある!ってことですね!

 

※うちには精油(エッセンシャルオイル)はありますが、香水はありません。
なんでトマトくんが”香水”と言ったのか。
親子だからわかる話なのかもしれませんが、ここもポイントだなーって思います。


わがままじゃない!本当に食べられない『偏食』(2017.04.09)

カテゴリ:宇宙人の日常 | 17:06 | - | - | - |
新学期と学生証と魂の重さとヒッグス粒子

冬休みもおわり、ダラダラ過ごした夢のような毎日もおわり(笑)
新学期が始まりました。

 

その日の朝のトマトくん。
出かける直前に玄関で立ち止まっていました。

 

どうしたの?と聞くと、
「なんだか荷物が軽い・・軽い感じがする・・」と言いながら
ふとカバンの中を調べたら

「あっ!学生証!」
忘れ物に気づいたようです。

 

学生証って、ケース含めても10数グラムしかないよね!?
よく気がついたね〜!

 

「学生証ってそんなに重いんだね」と冗談で言うと、


トマトくんは「そう・・重いんだよ」と冗談半分本気半分で
行ってきます、と玄関をでました。

 

 

人間の魂の重さは21グラム

 

100年以上前におこなわれた、ある医師の研究でそのような説があります。
もちろん科学的根拠は認められていませんが
魂とは何か、を考えるには興味深い話ですよね。

 

 

2012年に、今までは仮説にとどまっていた「神の素粒子」
宇宙を満たし物質に質量を与える『ヒッグス粒子』が発見され、
当時はずいぶん話題になりました。

 

あれからもうだいぶたつけど
年月にも重さはあるのだろうか?


って、また私は忙しいのにどーでもいいことを考えちゃうのでした〜ヽ(;▽;)ノ

 

カテゴリ:宇宙人の日常 | 12:20 | - | - | - |
新年からいきなり懺悔!ネットプリントと前時代の遺物と遺伝子と新しい時代と

セロリちゃんがあるアマチュア絵師さんの絵をネットプリントしてきました。

 

ネットプリントとは、
データをコンビニのクラウドに保存し、
パスワードを公開することで誰でもそのデータをプリントできるサービスです。

 

カンタンに言えば、
誰でも自分の絵を登録できて、
誰でもコンビニのコピー機からプリント代だけでゲットできるのです。
イラストが趣味の人たちがこぞって利用しています。


プリントしてきた絵を見せてもらいました。

 

私「・・セロリちゃんの方が上手じゃないかなあ」

セ「えっ!?なんてこというの!」

私「いやもちろんこの人も上手だけど、セロリちゃんの方が・・」

セ「好きな絵師さんなのに」


そこでハッと気付きました。


自分は2つの間違いを犯していることに気づきました。

 

1つは、
人と比べたこと

 

もう1つは、
好きなものを否定したこと


客観的に見てセロリちゃんの方が上手なのは確かです。
(ほんとにこれは親バカだからとかじゃなくて、鑑識眼の話で。。多分^^;;)
SNSでも見られる絵なのに、プリント代もかかってます。
そこまでして・・?という気持ちが出てしまったのです。

 

人と比べられる 好きを否定される

 

自分が今まで生きてきて、この2つがいかにくだらないことなのか
身をもってわかっているはずなのに
ふとした拍子に発言として出てしまう。


遺伝子に刻まれた前時代の遺物みたいなものが
まだまだ私の中にあるわけです。

 

競争原理は今までは必要だったし
過ぎたことは否定しません。

 

でも
もう令和も2年だっつーのに、
遺伝子恐ろしい(((( ;゚Д゚)))

 

とにかく今回の自分の発言はセロリちゃんにとってとても失礼だったのです。

あわてて謝りました。

 

この短い会話で、
自分の発言に2個おかしなところを見つけたわけですが、
見る人が見ればもっとあるのかな・・(((( ;゚Д゚)))

 

 

自分の五感と思考で”選ぶ”


ただそれだけで何かと比べる必要はなくなります。

 

子供達はもうそういう時代を生きています。


ウダウダしがみついてると置いてかれちゃうよ〜^^;;

 

 

※何がいけないの?子供をほめてるじゃない、
娘さんは喜ぶべきじゃないの?
と思われる人もいるでしょうね。
それはそれで・・人それぞれですから^^;;

 


2匹の猫と品定めと二重ジャッジ(2017.02.23)

 

オトナの責任!『ドリームキラー』にはならないぞ!(2018.12.11)

 

依存と共存(2014.08.08)

 

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 

カテゴリ:宇宙人の日常 | 10:42 | - | - | - |
トマトくん語録・批判するということ

トマトくんがこんなことを言いました。

 

「今回のトリエンナーレの騒ぎでわかった。


・・『批判』って、していいんだな、って。」

 


はあ〜・・・

トマトくんの突然のセリフには、いつもドキっとさせられます。

 

 

生きづらさを感じる子供(2016.10.12)

カテゴリ:宇宙人の日常 | 16:07 | - | - | - |
命はみんな繋がっている!『みつばちと地球とわたし』

ドキュメンタリー映画『みつばちと地球とわたし』上映と
環境活動家の船橋康貴さん(ハニーさん)のお話会に参加してきました。
映画を見るのは2回目です。
今回はトマトくんも連れて行きました。

 

 

船橋さんは身を削りながらも世界中を飛び回り、
たくさんの方と交渉し続けてるとのこと。

 

奥さんのために大変な苦労の末に無農薬りんごの栽培に成功した

『奇跡のリンゴ』の木村秋則さんとも繋がったそうで
裏話も聞けました。


木村さんの半生は映画にも本にもなったけど
生活が楽になっているわけではないらしく・・
(ご本人はアハハと笑ってるようですが、無欲の人ってそうなんですよね^^;;
300円で売ってる木村さんの無農薬りんご、
末端価格えらいことになってるらしいです。
儲けるのは仲介業者ばかりなり・・か^^;;)


お互いに異端児だからね〜と、兄弟のように盛り上がったそうです。

 

 

新しく始動した『JOY・JOY・JOY』プランのお話もありました。

 

自分の半径10mを幸せで満たす

 

それを意識すると、食、人間関係、仕事など、
自分と周りの人の健康や幸せにつながるものしか選ばなくなるはず。

 

選択しやすくなるために、登録不要で誰でも使える世界標準のマークを作る。


などなど、アイデアにとてもワクワクしました。
誰でも参加できる!ってシンプルで素敵ですね。

 

 

1年前に初めて船橋さんのお話を聞いた時も思ったのですが、

 

【緊急】あと何年?ミツバチを知ることが世界を救う!(2018.01.25)

 

地球のために実際に動いている方の話を聞くと、
・・他に良い言い方を思いつかないので
思ったことをそのまま書きますが、
とても しっくりくる んですよね〜。

 

家族がいるなら、子育て中なら、
社会に出て働いているなら、
生きているなら、
ぜひ映画を見てみてくださいね^^

全国各地で有志による自主上映があります。


また、機会があれば船橋さんの生のお話もぜひ!

 

ミツバチの目線で生きよう!(2018.07.26)

 

全てに言えることですが、
今後は特に、第三者やネット情報を介した話ではなく、
本人に話を直接聞くことが重要になってくると
私の勝手な想いですがそう感じています。

 


一般社団法人ハニーファーム

カテゴリ:宇宙人の日常 | 21:57 | - | - | - |
セロリちゃん語録〜面白半分にやってる人〜

昨今のおふざけ事件のニュースを見て
セロリちゃん曰く。


「面白半分にやってる人ほど
(見てる方は)面白くない」

 

また、以前はこんなことも言ってました。


「悪口を言ってる人は
だいたいキラキラしてる」

 

”極陽”に住まわれる方々のことですなあ(^^;;)

 

 

セロリちゃんはなかなかに辛辣なことを言うし、
規則(誰も守ってないようなものも)遵守します。

ソクラテスですね(笑)

 

ソクラテス

カテゴリ:宇宙人の日常 | 15:23 | - | - | - |
一緒にカップラーメン

トマトくん、期末試験中なので学校から早く帰ってきました。
ふと気づくともうお昼。

何が食べたい?と聞くと

 

「カップラーメン」

 

そして、お湯を沸かして
二人でカップラーメンを食べました。

 

ジャンクフードも
たまに食べると美味しいんだよね〜^^

 

 

仕事で忙しそうな私を見て
気をきかせて「カップラーメン」と言ったのか、
それとも本当に食べたかったのか(笑)

 

 

いま、共働きが当たり前になり、
孤食の子が増えてると聞きます。

 

私は自宅で仕事をしているので
どんなに忙しくても子供と一緒にご飯を食べます。

 

母親として未熟なところは多々ありますが、
孤食させてないってことだけは、
良かったかな、と思います。
(作り置きをほとんどしないので、電子レンジも炊飯器もありません。
なくてもやっていけてます^^)

 

 

何度か書いていますが、
私は子供の頃から食事に関してはトラウマになるくらい苦労してきました。


怒られながら食べる食事はどんな味がするのか・・。
わかる人はわかってくれますよね。

 

食事というのは、
「空気」や「雰囲気」も一緒に食べるものだと思います。

 

 

家族一緒に楽しく、3食とおやつ。
子供たちが大人になり自立するまでは
今の食卓を大事にしていきます^^

 

 

※それぞれの事情がありますから、孤食が悪いとは思っていません。
一緒にいられる時間でどうコミュニケーションをとるか、です。

 


わがままじゃない!本当に食べられない『偏食』(2017.04.09)

 

食がストレス(;´д`)ゞ(2016.06.01)

 

すべての食べ物は神様からの贈りもの♡(2015.03.19)

カテゴリ:宇宙人の日常 | 09:35 | - | - | - |
本当にその投稿をしたいの?SNSと自制心

先日ある番組で『お詫びテロップ』が映されました。


珍しいので、すかさずスマホで画面を撮影したトマトくん。

しばらくして突然、

 

「やべっ!Twitterにあげるとこだった!」

 

うっかり安易な方法をとりそうになった自分に気づいたようです。

時々、TwitterとInstagramのフォロワー数の伸び悩みを
気にするような事を言っているトマトくんですが、
(SNSは『数字』を気にさせる戦略ですので、気になるのは当たり前です^^;)
その度に私は同じことを話していました。

 

「数字よりも、誰が見てくれたかの方が大事」


「減ったフォロワーを気にするよりも見てくれるフォロワーを大事にしよう」


「本当に自分が発信したいことなのかよく考えて」


 

昭和と平成は、何でもかんでも
数字、数字、数字、(=競争、競争、競争)で、
大多数=勝ち、の構造。

世の中の空気としてそれが必要でした。

 

みんなと同じであることが
何よりも重要視されていました。

 

みんなと同じだと安心するのでしょうね。

 

 

トマトくんは、
世の中の巨大な波にくらっとくることもあるようですが、
それでも自制心を保ち、
良心のある投稿をしているようです^^

 

 

(平成になって、個性が大事!みたいなことも言われてはいますが、

まだまだ本当の意味での個性は発揮しづらいですよね^^;;)

 


大丈夫?( ̄∇ ̄;)ネットリテラシーとネットマナー(2018.04.19)

 

トマトくん語録〜その報道は正しい?〜(2018.04.24)

 

人はなぜ、悩むのか・・阿修羅王が答えます(2018.10.15)

カテゴリ:宇宙人の日常 | 10:34 | - | - | - |
ついに12年目!日常と子育てから精神を探求するブログ

日常系精神修行オタク、パセリです。
(もういっそこの肩書きで何かできないかと思う今日この頃(*´ω`*))

 

ついにこのブログも12年目に突入しました!

トマトくんは17歳(高校3年生)、
セロリちゃんは12歳(中学一年生)です。
私もすっかりいい歳になりました^^;


最初の頃は、子育てブログ書いたよ〜見てね〜
と、友人知人に話していたのですが、
今は一切言っていませんので
このブログを見て下さっている方のほとんどは
私と面識のない方ですよね。

 

趣味でやってるだけなので
宣伝も一切してないですし、
見ず知らずのオバが一人でやってる自己満足ブログ・・
なわけですが、

 

時々、これまた見ず知らずの方からいただく感想メールには
本当に励まされます!

 

不思議なことに、
もうブログやめようかな・・と思っていると、
どなたかからメールが届くので、
もう少し続けてみよう!と、
なんだかんだでここまで来られました。

 

リアクションもらえればそりゃ嬉しいですよ〜〜〜ヽ(≧∀≦)ノ


少しでも、
ココロが楽になったと捉えていただけるのは
本当に嬉しいし、書いてよかった!と思います。

 

 

・・厳しいことを言えば、
精神探求者にとって、
人からのリアクションに一喜一憂しているようでは
まだまだなんですけどねヽ(´▽`)ノ

 


今日も笑顔でがんばるぞ〜!
読んで下さってありがとうございます^^

カテゴリ:宇宙人の日常 | 11:13 | - | - | - |
ちゃんと言う勇気〜真面目な人が損をしない世の中へ〜

「また男子が掃除をサボる・・」と、
家に帰るなりよくグチってたセロリちゃん。

 

注意しても聞いてくれないらしく、
女子はみんな困ってるそうです。

 

セロリちゃんは正義感が強く、
そのくせビビリなので、
真面目にやらない人たちにストレスを感じるようです。
(うぅ・・かつての私と同じなのですごくよくわかる^^;)

 

ところが昨日、
変化が起きました。
セロリちゃんが先生に相談したらしいのです。

 

え?女子みんなで言ったの?と聞くと、
自分一人で言った、とのこと。

 

びっくり!
そんなキャラじゃなかったのに。


セロリちゃんの勇気と成長を

とてもとてもうれしく思いました^^



私が学生の頃は、
注意すれば「いいかっこしい」と言われ、
先生に言えば「チクった」と言われ、
何かにつけていじめの対象にされる時代でした。

 

誰も掃除してくれず、
私一人で掃除をしたことも何度もありました。
(バカ真面目だったので、私にとってはサボるなんてありえなかったのです。)


にもかかわらず、
「連帯責任」とやらで先生にぶん殴られたこともありました。
・・・おかしな話ですよね・・くるってますよね・・(T_T;;)

 

今、当時を振り返ってみると、
どの子供たちも多くのストレスを抱えていただろうし、
大人の精神レベルも、
まともな指導ができないほど低かったんだな〜って思います。

(わ〜〜い言っちゃった♪)



真面目な人が損をする。
そんな時代はもうおしまい。

 

ちゃんと言えて、
ちゃんと受け止めてもらえる世の中にしたいですね。

 

 

ちなみに、トマトくんはかなり真面目です。
・・いや、まともです。
だからこそ、
同世代の男子の中にいるのが時々ストレスなご様子です^^;

 

 


お下品が大好きな子供と苦手な子供^^;(2018.10.09)

 

トマトくんの悩みとドッヂボールの法則(2018.02.08)

 

セロリちゃんいよいよ中学生!〜理不尽が消える日まで〜(2018.04.17)

カテゴリ:宇宙人の日常 | 14:21 | - | - | - |
| 1/23PAGES | >>