心配

心配するのは信じてないから。

 

「あの人」が心配?
「あの人」がどうかではなく


「あなた」が「あの人」を信じてないから。

 

それだけの話。

 

 

「自分」が心配?

 

じゃあ、誰が自分を信じるの。

カテゴリ:湧いてきた | 11:30 | - | - | - |
モノマネ

先日のトマトくんとセロリちゃんのやりとりが面白かった(*´ω`*)

 

(クラスのお調子者に困っている)
ト「セロリちゃんのクラスには先生のモノマネする人いる?」

 

セ「いないよ。もう6年生だし、そんなことしないでしょ。」

 

「オレは一体どこに通ってるんだ!!」(←トマトくん高2)

 

 

トマトくんの悩みとドッヂボールの法則(2018.02.08)

カテゴリ:宇宙人の日常 | 15:37 | - | - | - |
Universe

 

タイトル下の方程式を変更しました。

 

i=U

 

色々かっこよくこねくりまわそうとしたのですが

結局シンプルに落ち着きました。

(自己満足の世界です〜ヾ(´ε`*)ゝ)

カテゴリ:ザレゴト・ヒトリゴト | 11:13 | - | - | - |
想像してごらん『IMAGIN(イマジン)』の世界

ジョン・レノンの名曲『IMAGIN(イマジン)』が
絵本になりましたね!

 

IMAGINE イマジン〈想像〉 [ ジョン・レノン ]

 


歌詞にのって一羽の鳩がメッセージを届けています。
日本語訳は好みが分かれるところかもしれませんが、
おしゃれで可愛らしいデザインなのでこのまま部屋に飾ってもいい感じ^^

 

イマジンの世界は『感覚』なので、
わかる人には当然のようにわかるけれど
わからない人には全くわからないかもしれません。

 

というのも、私もかつては
イマジンの世界を『想像できなかった』からです。

 

多くの歌と同じようにただの歌だと思っていました。
現実は資本主義と競争社会。
この歌はかなりかけ離れています。
想像しようとすらしませんでした。

 

最近になってやっと、
想像できるようになった気がします。
『善良なおバカさん』ではなく、
人間の(自分も含め)汚い部分、弱い部分も知った上で、です。


もちろんジョン・レノンが想像した世界には
まだまたかもしれませんが・・。

 

『善良なおバカさん』ならイマジンの世界は
簡単に想像できると思います。
でも、残念ながらその想像は虚構・・って私は思います。
ほんとにざんねんながら・・です>_<;)

 

この世界を芯から想像できる人が
地球上でどれだけ増えるかが、
今後の社会を左右するのかもしれません。


行動はしていなくてもいいです。
想像できるか、が大事です。

 

イマジンの世界を想像できれば、
いま自分のいる世界に違和感を感じるはずだからです。

 

===================

 

想像してごらん 天国なんて無いんだと
ほら、簡単でしょう?
地面の下に地獄なんて無いし
僕たちの上には ただ空があるだけ


さあ想像してごらん みんなが
ただ今を生きているって...

 

想像してごらん 国なんて無いんだと
そんなに難しくないでしょう?

殺す理由も死ぬ理由も無く
そして宗教も無い


さあ想像してごらん みんなが
ただ平和に生きているって...

 

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
きっと世界はひとつになるんだ

 

想像してごらん 何も所有しないって
あなたなら出来ると思うよ
欲張ったり飢えることも無い
人はみんな兄弟なんだって


想像してごらん みんなが
世界を分かち合うんだって...

 

僕のことを夢想家だと言うかもしれないね
でも僕一人じゃないはず
いつかあなたもみんな仲間になって
そして世界はきっとひとつになるんだ

 

===================
上記の日本語訳は
http://ai-zen.net/kanrinin/kanrinin5.htm
より転載させていただきました。
(絵本の訳とは異なります。こちらの方がわかりやすいです^^)

カテゴリ:この本、読んでみて! | 20:14 | - | - | - |
トマトくんの悩みとドッヂボールの法則

そんなこんなで今日も
素晴らしく美しい青空が広がっております。

 

ありがとう!太陽!

 

トマトくんのもっぱらの悩みは、
一部のクラスメイトがルールを守らないとか、
授業中騒ぐ、寝る、よそ事をすることらしい。

 

注意しても聞かないから
最近はほっておいてるそうです。
(ちょっと奥さん聞きました?かつての多動児もここまで優等生に!(≧ε≦o)
※トマトくんはもともと根は優等生です。)

 

トマトくんにとっては
騒ぐその生徒たちがというよりは、
教室の(先生が怒りそうな)ピリピリした空気が嫌なのだそうです。

 

わかるわー。
この感覚、わかる人はわかってくれるでしょうね。
わからない人は一切わからないですよね。
で、わかる人はわからない人がわかってくれないことに悩む・・^^;

 

トマトくん曰く、

「でもそういう奴がドッヂボール強いんだよね・・」

 

おお!それは確かにそうかも!(≧∀≦)

 

【新・学校の法則】

ふざけてるヤツはドッヂボールが強い


結局、度胸があるってことなんですよね。
こういう人が社会に出て、事業を起こして成功するのが

今までの世の中だったんじゃないかな?
(ほめ言葉として受け取ってくださいね^^;)

カテゴリ:宇宙人の日常 | 15:04 | - | - | - |
【重要】セロリちゃんが見た夢の話〜白い空間と地球のゆくえ〜

色々と怪しげな話を書いておりますが、
結局ぜんぶ私の自己顕示欲が招いた妄想でした!
っていうオチだったりして
とも考えていたのです。
そう・・未だに自分を信じきれていないのです^^;;

でも、こういう展開になると、私の妄想と考える方が難しくなってくる・・。


セロリちゃんがこんな夢を見たそうです。

 

————————————
白い空間。
音も何もない。
7人くらいが集まっている。

 

女神様のような人が立っている。
水色の長い髪、服も水色と白っぽい。
この女神様は地球の象徴らしい。

 

チュドーン!という爆発音がした。
(この音だけが聞こえる)

 

「○○すると地球が爆発するよ」

 

時間が戻って、やり直す。
また爆発音が聞こえた。
————————————

 

最初、
「白いところに行った。部屋というわけじゃなくて・・」というので、
え?まさか、
白くて何もない(音もない)、空間、みたいなところ?
と聞くと、
「うん、そう」

・・・・・(@_@)

 

私が白い空間へ行った時の話↓
今日見た不思議な夢〜中枢の世界とDNAテンプレート〜(2014.08.26)

 

途中、爆発するよと言ったのは(といっても音声ではないです。)
「お母さんかも・・」とのこと。

 

地球が爆発するのは、
スイッチがあるわけではなく、
ほんのちょっとしたことで爆発してしまうらしいです。
(これを聞いた時、私には天秤のような精密秤が浮かびました。)

 

地球はかなりスレスレの状態のようです

 

ちなみに、私が白い空間へ行った時は
めっちゃ慌てたのですが、
セロリちゃんの場合は
「感情も消えてる」らしいです。
真の「無」のようです。

 

以下は私の想像です。

どうすれは地球が助かるのか(もしくは助けないのか)
検証をしているのかもしれません。
無感情じゃないとこんな検証はできないですよね。
プロの研究者ですね。


ぜんぶファンタジーだと思ってもらって構いませんし、
パセリは相変わらず変人だ中二病だと思ってください^^;

 

ですが、

地球が危機的状況なのは
現実問題として本当ですよね。

 

自然や人間以外の生き物に迷惑をかけない生き方をしてきたでしょうか。
今すぐ自分を省みる必要があると思います。


【緊急】あと何年?ミツバチを知ることが世界を救う!(2018.01.25)


リオ会議でもっとも衝撃的なスピーチ:ムヒカ大統領のスピーチ (日本語版)

 

カテゴリ:夢の中の話 | 17:32 | - | - | - |
道はそういうふうになっている

ちょこっと不思議話です。

 

先日、船橋さんのお話会に参加したことを書きましたが
これでもか!というくらいにシンクロが起きておりました。

 

大変失礼ながら船橋さんのことは存じ上げず、
知り合いから誘われたわけでもなく、

 

「みつばちの夢を見た」

という単純な理由で、
会場は一度行ってみたかった古民家カフェで、
高速を使えば車で一時間くらいなので行けない距離ではなく、
その日は特に用事もない、

 

つまり、行かない理由がない

 

という積極的なんだか消極的なんだかわからん理由で申し込みをしたのです。
(これだって、私にとってはすごい勇気なんだけどね!)

 

シンクロ全部はさすがにしつこすぎるので^^;
1個だけ書きます。

 

会場で受付してびっくり。
名簿の私の番号が

 

17でした!Σ(゚д゚|||)

 

もうもう、参りました。
やられました。降参です。

 

17の秘密はこちら↓

今日見た不思議な夢〜中枢の世界とDNAテンプレート〜(2014.08.26)

『アミ小さな宇宙人』と夢の中の話(2017.12.13)


★後から思いついて「17」のエンジェルナンバーを調べて見たところ、
。。さらに参りました。

カテゴリ:ザレゴト・ヒトリゴト | 15:16 | - | - | - |
【緊急】あと何年?ミツバチを知ることが世界を救う!

『ミツバチが地球上から姿を消すと、人類はわずか4年で生存できなくなる。』
アルベルト=アインシュタイン

 

1月23日、養蜂家の船橋康貴さんのお話会に参加してきましたので
シェアさせていただきます。

 

船橋さんはもともと
地球温暖化やエネルギー問題などの環境のお仕事をされており、
経済産業省産業構造審議会専門委員として、
国に直接意見を言える立場としても活躍されていました。
しかしどれだけ頑張っても環境問題を改善することはできず、
心労で身体を壊してしまったそうです。
そんな時、養蜂家の方のお話を聞き、

 

ミツバチを先生にして環境問題を考えればいい!

 

と気づいたのだそうです。

そして今までの肩書きも、地位も全て、捨ててしまいました。

なんと、人脈の99.9%が去って行ったそうです。
(肩書きにくっついていた人たちですね(@_@;))
奥さんも、夢では食えないということで去って行かれたとか。

 

とりあえずこの動画をみてください。

 

<要約>
●私たちの食料の70%はミツバチの受粉のおかげでできた食べ物


●愛知の養蜂家の話 20箱あった巣箱が1箱に
●沖縄の養蜂家の話 父の代では80箱あったが今は20箱
●2006年ごろから世界的にミツバチが減り始めた


●ミツバチが減った原因は環境破壊、電磁波、農薬など
●ミツバチが消えた後のスーパーには石油化学品しかなくなる
●ミツバチが支えてるのは食料だけではない
●科学技術の発達とともに、現在1年間に生物4万種が絶滅している


●環境問題で怖いのは、気付いた時に戻れないこと
●今の段階からミツバチがいなくならない日常行動が必要
・薬を減らして命を増やす
(自然に感謝をする、農薬の使用を減らす、花や木を植える)
・人や環境に優しい商品を買う
(原材料を見て、理解できないカタカナが少ないものを選ぶ)


動画の中では「ミツバチがいなくなるまで学者の研究では20年、

養蜂家の感覚としてはあと10年はない」と言っていますが、
現状は、あと3年、だそうです。

 

とにかく時間がない、ということを強調されていました。

 

日本の食料自給率は38%と言ってるが真っ赤なウソ。
地球上からミツバチがいなくなり、食糧危機に陥った時にどうなるのか。
世界人口74億人。どうなると思いますか?

 

他にもネットに書き込めない「不都合な真実」をわんさか聞くことができました。
船橋さん自身、遺書VTRも用意してるそうです。

 

私は以前、本当に必要なことや真実は
いつも都合よく隠されていることを知りました。


真実や善意を装い、人を不安にしたり、

混乱させるものがあることも知りました。

 

だからこそ一人一人が
ほんとうに必要な情報は何か、
それはほんとうに人間を幸せにするのか、
見極める力が必要なのだと思います。

 

船橋さんは、活動を広げるために
ディズニーでプーさんの短編アニメを作ってもらえばいい!
と思いつき、アポなしで本社に乗り込んだ時。
こういう気持ちで行ったそうです。

 

私心なし

 

講演の最後ににこやかにこうおっしゃいました。
「頑張ってください!と言われるけど、
今はこう答えてます、
お前もがんばれよ!ってね。」

 

 

今年の7月29日、映画も公開されます。
みつばちと地球とわたし(配給:ハートオブミラクル)

 

一般社団法人ハニーファーム

 

JWティー 船橋康貴さんインタビュー

カテゴリ:健康とわたくし | 15:57 | - | - | - |
『この世界の片隅に』を読んで思ったこと

別の本を買うつもりで本屋へ行ったのですが
気がついたらこの本を持ってレジに向かってました(笑)

この世界の片隅に(上) (アクションコミックス) [ こうの史代 ]

価格:699円
(2018/1/19 14:35時点)

この世界の片隅に(中) (アクションコミックス) [ こうの史代 ]

価格:699円
(2018/1/19 14:36時点)

この世界の片隅に(下) (アクションコミックス) [ こうの史代 ]

価格:699円
(2018/1/19 14:37時点)

2年前に、クラウドファンディングによってアニメ映画が実現したと話題になっていたので
もちろん存在は知ってました。
戦争モノだけど、なんだかほんわかした絵だし・・と思って
予備知識なしで気軽な気持ちで読み始めましたが・・

 

ここまでがっつり戦争モノだったとは!
甘かったーーーー!
(『火垂るの墓』を直視できない人は観覧注意です(;▽;))

 

今回は、あらすじも感想も書きません。

ただ、ただ、思ったことは。

 

戦争で、または時代で、
本当に好きなこと、やりたいことができず
とてもとても悲しい思いをしたり
不条理に命を落としたりして

現在、この平和な日本に生まれ変わった人。

 

やりたいこと、
どんどんやってーーーヽ(T▽T)ノ

 

そんな気持ちになりました。

 

昨年のブログ記事、グチが多めですいませんでしたっ^^;;
心ひろーく、ひろーく、保ちたいと思いますっ!

 

豊川稲荷と私・愛の度数を上げる方法<最後に>(2017.12.27)

 

なぜ戦争をしたいのか、なぜ戦争をしたくないのか(2014.11.09)

カテゴリ:この本、読んでみて! | 16:57 | - | - | - |
落書き

テレビを見てたら、

地下鉄に落書きのニュースが。

 

「自分の顔に落書きすればいいのに」

 

と冗談で言ったら、

トマトくんがひとこと。

 

「それをお化粧という」

 

(っ´∀`)っ□

山田くーん、座布団1枚!

カテゴリ:ザレゴト・ヒトリゴト | 20:07 | - | - | - |
| 1/72PAGES | >>